FC2ブログ

記事一覧

GL400 スクランブラーカスタム その6 エンジン塗装

今回はばらしたフレームの仕上げから。リアフレームをカットした部分を板で溶接して穴をふさぎました。ばっちりです。続いては、エンジンの塗装を。とりあえず底部から手を付けます。リューターなどを使用して、錆を落とします。今回はシルバーに塗装しました。エンジンを起こして全体を塗装します。セルモーターも内部を綺麗に洗浄し、塗装したものをセットアップ。エンジンは絶好調なので手は付けないのですが、今回ウォーターポ...

続きを読む

GL400 スクランブラーカスタム その5 車体解体

今回はスクランブラーという事もあり、カフェのように車高を落とさないのですが、若干リア下がりなので、純正より長いリアショックを取り付けてバランスを整えました。そうなってくるとサイドスタンドが今のままでは短くて不安定になるので、少し長く加工をします。ちゃんとギブスを入れて溶接します。溶接。サクッと済ませちゃいます(^^)お次はインナーバッフルの取り付けを。この長さでは今のエキパイには長くて入らないので...

続きを読む

GL400 スクランブラーカスタム その4 マフラー完成/シート完成

さてGL400の続きです。とりあえずシートやマフラーの前にテールライトを取り付け。モーターロック製のLEDのものをチョイス。クラシックなデザインがGOODです(^^)お次はバッテリーケースの作成。いつもの位置で落ち着きました。その後ろにレギュレーターを配置。シート下の電子部品の配置も決まって、こんな感じに。続いてシートの続きです。シートベースをカットして整形します。そしてシートフォームを重ねていきます。ボンド...

続きを読む

GL400 スクランブラーカスタム その3 マフラー作成/リアフェンダー取り付け加工

エンジンもとりあえずかかるようになり、車体のほうも手を付けていくことにします(^^)まずはマフラーを作っていきます。フランジはコスト削減のため純正を切り取って再利用します。ベントパイプを繋いで溶接して腹下まで完成。続きは再度、必要なパイプの角度を測って繋いでいきます。続きはまた次週に~。続いてはシート下のフレーム周りの加工をしていきます。とりあえずリアフレームをカットします。今回はリアループ仕様に...

続きを読む

GL400 スクランブラーカスタム その2 キャブレターオーバーホール続き

腐ったキャブのオーバーホールの続きです。いつものオーバーホールキットを使用。チョイチョイ紹介していますが回し者ではありませんよ(笑キャブを取り付けて無事始動(^^)特にデザインが決まっているわけではないのでまだ手が付けられませんが、次回はとりあえずマフラーから作るとしますか。...

続きを読む