FC2ブログ

記事一覧

BMW K100RS カフェレーサーカスタム その8 車体組み立て

やってきました!組み立てです。一番楽しい作業です(笑バシバシ進めていきますよ~。とりあえず引っ込めていたエンジンを引っ張り出してきます。左右に張り出している左右のエンジンカバーはガンコートで塗装しました(^ω^)エンジン側のでっかいオイルシールも交換します。オイルシール取り外しツールを使ってこじって外します。装着!!クラッチも純正を用意!!元々のクラッチ板は少しオイルがしみ込んでいたので交換してお...

続きを読む

BMW K100RS カフェレーサーカスタム その7 組み立て開始!!

ドイツから純正部品も届き、塗装部品も戻って、ほぼほぼ部品が揃ったので組み立て開始します。ブレーキホースやスロットルワイヤーなどは組んでから計測して注文をするとして、とりあえず形にするとします。その前に大量に届いた純正部品をパーツリストと照らし合わせて、何の部品なのかを記入して、使用する箇所ごとに小分けします。エンジンを組む前にフロントフォークやキャリパーなどを組んでした準備作業を行っておきました。...

続きを読む

BMW K100RS カフェレーサーカスタム その6 解体、エンジン塗装

とりあえず塗装をするためにバラバラに解体していきます。外していった部品で、塗装などを行わない部品は外していくたびに水洗いなどを行って綺麗にしておきます。まとめて一気に作業するのもいいですが、憂鬱になるので外しながら一つ一つ洗浄することにしました(笑ブレーキキャリパーのオーバーホールも行います。古いバイクなのでやっておくと一安心ですね(^^)純正部品は本国に注文します。手元に届くまでに時間がかかるので...

続きを読む

BMW K100RS カフェレーサーカスタム その5 シートフォーム完成

悪夢でしかないシートフォームの研磨作業の前に他の金属加工作業を済ませてしまいます。まずはリアマスターフルードカップの固定ステーの製作です。ウエルドカラーと鉄筋を使ってチャチャっと作りました。お次はスイングアームマウントタイプのナンバーステーです。前回のR100と同じ感じです。まずはボルト固定部の製作から。パイプベンダーを使って2本のパイプを曲げて用意。1本はパイプの突合せ加工をします。綺麗に突合せができ...

続きを読む

BMW K100RS カフェレーサーカスタム その4 アフターパーツ取り付け

バタバタしてて、K100があまり触れませんでしたが、本日作業が進んだので更新します。とりあえずシートフォームを貼り付けます。まずは1層目乾いたら2層目ボンドが乾くまでこのまま放置。次回シートフォームの整形をやっていきます。お次は車体のリメイクを進めていきます。今回ヨーロッパのパーツサイトよりK100用の社外パーツが沢山販売されていたので、たくさん買ってきました(^^)スロベキアからはるばるやってきました。ま...

続きを読む