FC2ブログ

記事一覧

ハーレーダビットソン XL883L スポーツスター ボバーカスタム Ver.3/4 その1 車両入荷

最後の在庫車両だったW650もご成約いただいて在庫が無くなってしまったので今回2台搬入。もちろん国産もやっていきますが、今年はスポーツスターなどハーレーも力を入れていくということで、今回はスポーツスター2台を製作することになりました。といっても販売価格などの兼ね合いもあるので比較的安価でご提供できるようにバランスを見ながら製作していきたいと思います。早速作業を始めていきます!!!!...

続きを読む

ハーレーダビットソン XL1200S スポーツスター オールドスクールカスタム その6 車体組み立て

ホーネットに引き続き塗装に出していた外装が戻ってきたので、続きを行っていきます。まずはオイルタンクから、こちらも外装と同じ色に塗装してもらいました。今回はマットブラック仕様です。養生テープで傷をつけないように保護します。今度は反対側のバッテリーケースを組み、前回作ったコイルステーを一緒に友締めしてコイルを取り付けます。シングルプラグ化に伴ってダイナSを導入します。純正を取り外していきます。ダイナS装...

続きを読む

ハーレーダビットソン XL883C スポーツスター ボバーカスタム Ver.2 その5 完成

塗装が終えて戻ってきたので早速組み立てて完成させます(^^)組み付ける際は傷をつけないように養生用のテープを貼っておきます。リアもケラーマンのウインカーをワンオフで作ったステーにセットアップ。フロント同様リアウインカーにも抵抗器を挟んでハイフラ防止の処置をします。リアも配線を接続したことで通常の点滅に戻りました。お次はソロシートの取り付け。そこにケラーマンのテールランプを取り付け。自分で取り付けた...

続きを読む

ハーレーダビットソン XL883L スポーツスター ボバーカスタム Ver.1 その7 完成!

塗装業者より塗装が終わって納品されたので早速組み立てました(^^)社外エアクリーナーにマフラー変更なのでキャブセッティングを行うためキャブレターをもう一度取り外し。スローはそのままにメインをとりあえず#175から#185に変更。お次はパイロットスクリューを調整できるようにするため蓋を取り外すことにします。アメリカではパイロットスクリューを調整するのは違法なので蓋がされていますが、これを取り外せばスクリュ...

続きを読む

ハーレーダビットソン XL1200S スポーツスター オールドスクールカスタム その5 マフラー完成

さて、マフラーの続きです。フロントバンク側のエキパイの製作です。一度ストレートパイプで伸ばした後、また輪切りでRを作っていきます。一つ一つ丁寧にバリを取っていきます。どんどん伸ばしていって本溶接も行ってフロント側完成(^^)あとはパイプをフレームに固定するためのステーを作っていきます!ドッキング!その後ステーは黒に塗装しました。丸3日かけてマフラーの完成!!!お次はメーター周りなどの配線加工を行って...

続きを読む