FC2ブログ

記事一覧

GL400 スクランブラーカスタム その3 マフラー作成/リアフェンダー取り付け加工

エンジンもとりあえずかかるようになり、車体のほうも手を付けていくことにします(^^)

まずはマフラーを作っていきます。

フランジはコスト削減のため純正を切り取って再利用します。

gl400scrambler9.jpg

ベントパイプを繋いで溶接して腹下まで完成。
続きは再度、必要なパイプの角度を測って繋いでいきます。
続きはまた次週に~。

gl400scrambler10.jpg

gl400scrambler11.jpg

gl400scrambler12.jpg

続いてはシート下のフレーム周りの加工をしていきます。
とりあえずリアフレームをカットします。

gl400scrambler13.jpg

今回はリアループ仕様にはせず、カットした部分はRをつけて慣らします。

gl400scrambler14.jpg

もちろん空いた穴はフレーム単体にした際に穴埋め加工をします。

続いてはシート下に電装部品を設置するためのプレートを溶接。

gl400scrambler15.jpg

リアフェンダーは汎用のサイクルリブフェンダーを使用します。
長さが長いので、カットして両端を溶接して加工。
また後で溶接痕は慣らしてスムージング化します。

gl400scrambler16.jpg

補強も入れて無事設置(^^)

gl400scrambler17.jpg

シート下の加工も大まかな部分はできたので、シートを作成します。
いつものFRPでベースを作成する為、ラップで型を作ります。

gl400scrambler18.jpg

FRPをペタペタと貼り付け。

gl400scrambler19.jpg

乾いたら剥がして完成。

gl400scrambler20.jpg

シートベース作りも本日はここまで。
次回はマフラーの続きとシートフォーム整形をしていきます。





スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント