FC2ブログ

記事一覧

W650 カスタム その2 カスタム開始

タンクから始めたかったんですが、まだ時間がかかりそうなので結局違う所から作業を始めることにしました(^^;

w6502.jpg

とりあえずエアクリーナーボックスの様な不要な部品を取り外していきます。

w6503.jpg

w6504.jpg

恒例のフレーム切断作業を。

w6505.jpg

フレームの製作の前にバッテリーを設置する部分の作業から始めます。

w6506.jpg

バッテリーを固定する台座の製作を。
アクセントとして穴をたくさん開けてみました(笑

w6507.jpg

つづいて蓋を。

w6508.jpg

上下の枠を長ボルトで止めて、間を真鍮のパイプでアクセントを出してみました。
バッテリーの枠はクロムメッキ加工をする予定です。

w6509.jpg

つづいてライトも取り付けてみました(^^)
ライトステーは市販品ですが、ライトの位置などや見た目が気に入りこちらのものをチョイス。

w65010.jpg

メーターは白の文字盤をチョイス。

w65020.jpg

シンプルな文字盤の中にインジケーターランプもついているのでメーター周りがすっきりします(^^)

w65021.jpg

ただ、位置が気に入らなかったので、下に下げてメーターの位置はこれでいいかな~。

このメーターはマグネットセンサー式なので、ブレーキキャリパー下にステーを作った物にリベットで止めました。

w65019.jpg


お次はフロントウインカーの取り付け。
ブラス削り出しで金色の部品をところどころ配置するようにいきます。

w65022.jpg

ハンドルまわりもサクサク仕上げていきます。
ハンドルバーはあまり見た目が変わりませんが、ステンレス製のボバースタイルの物にしてみました。
ノーマルより少し手前に曲がっている感じです。

w65017.jpg

w65018.jpg

ハンドルスイッチもいつもの埋め込み式ですが、今回はブラス削り出しのもので。
さりげなく金色部品♪


続いてチェーンガードの製作です。

w65011.jpg

1枚の板はスプロケットを這うようにRをつけて加工。
2枚の板を溶接して取り付けるステーも溶接します。

w65012.jpg

これだけでも良かったんですが、チェーンガードを2色で配色したかったので、アクセサリーとしてもう1枚板を作って
リベットで止めて完成です。

w65013.jpg

w65014.jpg

w65015.jpg


今回最後にリアフレームの製作です。

切断したパイプに鉄芯を埋め込んで溶接したところが折れないように補強材として圧入します。
それに加工したパイプをセットアップしていきます。

w65023.jpg

w65024.jpg

リアサスのマウント部分を溶接加工して、リアショックを取り付けます。
もともと取り付けられていたリアショックは、今回の加工するフレームには長かったので、
3センチほど短いリアショックを取り付けました。

w65025.jpg

リアフェンダーも取り付けてテールランプも取り付けます。

w65026.jpg

ある程度形になったので横から見てみます。

w65027.jpg

個人的に少し後ろが長い気がする。。。

少し短く加工しなおしました。

w65028.jpg


いい感じになりました(^^)


フレームはある程度終わったので、シート下のトレイボックスを作ります。

w65029.jpg

この板を折り曲げて合わせの部分を溶接して、フレームにフィットしてみます。

w65030.jpg

w65031.jpg

特に問題なし。
今回はトレイは取り外せるようにしたかったので、ボルトで固定してみました。

w65032.jpg

そして電子部品を乗っけてみます。

w65033.jpg

いい感じです♪
残った小さな部品が入らなかったのでバッテリー下に配置しました。


正月も休まず作業していますが、W650の作業は今回ここまで。
残りの正月はCB400SSの作業に取り掛かりたいと思います(^^)

W650はタンクが届いたらシートの製作に取り掛かっていきます!!!

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント