FC2ブログ

記事一覧

W650 カスタム その6 車体組み立て

GLに引き続きW650も部品が揃ったので組み立てていきます!!

とりあえずホイールの組み立てから。

w65063.jpg

ハブはバレル研磨を施してピカピカに。スポークはもちろん新品を使用します。
GB同様ステンレイス製のものにしたので錆の心配はなし。
手入れが大変ですしサビるので長い目で見ればステンレスのものがいいかと思います。

w65064.jpg

リムのセンター出しもサクッと済ませます。

w65065.jpg

続いてはフロントフォークの組み立てを。
こちらもアウターチューブはバレル研磨仕様です!

w65066.jpg

ある程度部品の組み立てが終わったので車体の組み立てを開始します。

w65067.jpg

シャーシ部品はブラックではなく、ミラークロームというカラーでパウダーコートで仕上げました。

w65068.jpg

ミラークロームという名前ですが、メタリックの無いシルバーといった感じです。
ちゃんとクリアコートもかけてますので、傷防止にもなるので綺麗な状態を維持しやすくなっています♪

とりあえず最初はステムの取り付けから。
アンダーステムも同色です。

w65069.jpg

アンダーステムは鉄なので塗装しましたが、トップブリッジはバレル研磨仕様にしております。

w65070.jpg

フロントフォークやスイングアームなどを組んでいきます。

w65071.jpg

リアスプロケットは社外のシルバー製のものをチョイス。
純正は黒っぽい感じだったので、車体に合わせてシルバーにしました。
こちらは鉄製なので耐久性もばっちりです。

w65072.jpg

続いてはフロントホイールの取り付け。

w65073.jpg

フロントフェンダーはモータロック製のものをチョイス。
フェンダーは最後に取り付けます。

フェンダーをマウントするブラケットは元々黒色でしたが、クロムメッキで車体にマッチするようにしました。

w65074.jpg

そしてリアホイールも組み立て。

w65075.jpg

バッテリー関係も組み立て。
バッテリーケースもクロムメッキでピカピカです♪
小部品は真鍮製でいい感じにマッチしています。

w65076.jpg

全体的に形になってきました(^^)

w65077.jpg

w65078.jpg

メインキーシリンダーはバッテリー左下にセット。
純正は使用できないので汎用のものを使用しました。

w65079.jpg

続いてチェーンケースの取り付け。

w65080.jpg

w65081.jpg

ある程度車体の組み立てが終わったのでエンジンを載せるとしましょう。
傷防止にフレームにタオルを巻き付けます。

w65082.jpg

エンジンが重くて一人ではエンジンを持ち上げられないので、お客様に手伝て頂きました(笑
ありがとうございますm(_ _)m

w65083.jpg

エンジンをボルトで連結したら続いての作業です。
まずはパワーフィルター仕様にするので2次エアーキャンセルの処置を施します。

w65084.jpg

社外部品もラインナップはあるんですが、見た目の違和感と価格の問題で、初期型のカバーをチョイスすることにしました。

w65085.jpg

純正なので違和感なく取り付けできました。

続いてはプラグ交換。
整備の基本ですね。必ず交換しています。

w65086.jpg

オイルフィルターも交換。

w65087.jpg

キャブレターの取り付け。

w65088.jpg

パワーフィルターやブリーザーフィルターはモーターロック製のものにしました。

w65089.jpg

w65090.jpg

社外部品がある車種だと作りやすいですね(笑
ただ、ついつい買いすぎてしまってコストが上がる欠点もありますがw

つづいては左エンジンカバーやステップの組み立て。
左右カバーやヘッドカバーもバレル加工でピカピカです。

w65091.jpg

つづいて右側のカバーも取り付け。
キックペダルもモーターロック製の真鍮製のものをチョイス。

w65094.jpg

w65095.jpg

w65096.jpg

ヘッドカバーも組み立て。
ベベルギヤカバーはキャブレターカバーのものと同じくFORK製のものにしました。

w65097.jpg

今週の作業はここまで。

w65098.jpg

w65099.jpg

次回はマフラーを取り付けて外装を組んだら完成です。

あっ、シートの張替えを業者に出すの忘れてたw
それと以前のK100と同じ感じでタンクにレザーパットを業者に製作依頼しているので、
その2点が揃えば完成です!!!



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント