FC2ブログ

記事一覧

GL400カフェレーサーカスタム/レストア その3 シートレール作成

シートレール製作の前に、でっかい荷物が届きました(^^)

gl400caferacer36.jpg

糸ノコ盤です。
旋盤かパイプベンダーにしようと迷ったんですが、なんだかんだで糸ノコを買いました(笑

開封!!!

gl400caferacer37.jpg

釘で打ち付けていたので開封が面倒。。。
説明書きでは50mm厚の鉄板まで切れるらしい。
ほんまかいな。。。

今回これを買ったことで作りたい部品があるので早速生かしていきたいと思います。


それではGLの続きを始めます。
とりあえずタンクの中で何かがカラカラと音がしてたので、何かゴミが入っているのかと思って、
スティック式のマグネットを使ってホジホジしていると。

gl400caferacer40.jpg

鉄粉が沢山取れましたw
何やら糸くずのようなものも出てきました。

gl400caferacer41.jpg

カラカラと音がしていたのは鉄くずが入っていました。
無事取れたのでOKです。
ただ、まだ鉄粉は残っているでしょうから、あとで水洗い(漏れチェック)した後にタンクライナーで錆止め処置を行います。

お次はシートレールの台座を溶接します。

gl400caferacer42.jpg

シートレール前面を乗せて、パンダジャッキでリアを押さえておいて溶接します。

gl400caferacer43.jpg

溶接したらジャッキを取ります。

gl400caferacer44.jpg

お次は筋交いを取り付けます。
突合せ面をきっちり行います。
この作業もだいぶ慣れてきました(^^)

gl400caferacer45.jpg

リアフレーム側の突合せ面です。
45°でカットしています。

gl400caferacer46.jpg

仮止めして、ズレがないかみっちり確認します。

gl400caferacer47.jpg

仮溶接して問題なければ本溶接を行います。

gl400caferacer48.jpg

隙間がない様に突合せ加工をすれば溶接もきれいにできます♪

gl400caferacer49.jpg

シートレールの作業はここまで。
あとはタンクのマウント加工を行いました。

gl400caferacer50.jpg

振動対策でブッシュを挟んでます。

あとはシートカウルもタンクに合わせてカットして、タンクとシートカウル下面のラインを合わせました。

gl400caferacer51.jpg

付属していたシートもベースだけ使用してスポンジは一から製作しようと思います。

次回はリアサスマウント部分を製作していきます。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント