FC2ブログ

記事一覧

工具紹介 その2 レンチ

ドライバーに続いて今回はレンチをご紹介します(^^)

tool14.jpg

持っているのはコンビレンチのみ、メガネなども欲しいんですが、入れる隙間がない(笑
また工具箱を買うと隙間が出来て、工具をどんどん買い足してしまうので、現在はこれで我慢してます。

とりあえずメインのコンビレンチ。

tool21.jpg

スナップオンのフランクドライブプラスです。
ミリとインチ両方揃えています。

スパナの方が特徴的でギザギザになっています。

tool16.jpg

普通のスパナだと頭がなめやすいですが、このスパナだととてもなめにくいです。
スパナ側はあまり使わないですが、スパナしか入らない固いボルトを緩めるときは重宝します。

セットで買っているのでとても高価ですが、所有感はたまりませんな(笑

続いてはミリの板ラチェコンビ。

tool17.jpg

スナップオンブランドのブルーポイントを使用しています。
スナップオンからも板ラチェでラインナップがありますが、首振りタイプがブルーポイントのみなのでこちらを使用しています。
サイズもフルラインナップではないですが、8mm、10mm、12mm、13mm、14mm、17mmの
よく使うサイズだけ揃えています。

ブルーポイントですが、クォリティーはとてもよくて、まず壊れません。
12mm辺りは昔からよく使っていますが、壊れる気配がありません。
安物は頻繁に使っているとギアがこわれますが、これを買うと間違いないですね。

ただ、ボルトとナットをレンチを使って両手で支えるとレンチを片手で抑えることが出来ず、
逆に首振り機構がネックになり、回すときにボルトからずれてしまう事があります。

こういう時は固定式の方が使いやすいですね。
そういう意味でもスナップオンも欲しかったりしますが、入れる隙間がないのとお金がないので
しばらく我慢です。

続いてはインチの板ラチェ。

tool18.jpg

こちらは即席で買ってきたアストロ製。
普通に使えますし、インチはあまり使用しないので問題ないですが、やっぱり買い換えたいですな。
勿論高価なのでしばらく我慢です。。。
ギアの空転もやはりブルーポイントに分があり、とてもなめらかです。

あとはスナップオンを買う前に使用していたミリのシグネットのコンビレンチももってます。
オイルでベトベトのボルトを緩めるときはこちらを使用してます(笑

あとはストレートのフレアナットレンチと100均の薄型スパナ。

tool20.jpg

滅多に使わないですが、薄型スパナはダブルナットを緩めるときに必要な場合があります。

いらないシグネットを車載工具に入れたら隙間ができるので、スナップオンのストレートメガネが欲しいなーと
思っていますが、余裕が出来たら買うとします(笑



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント