FC2ブログ

記事一覧

BMW K100RS カフェレーサーカスタム その9 車体組み立て 続き

K100RS組み立て作業も大分進みました。

仕上がりまでバンバン進めていきます!!!

とりあえずシート下のアンダープレートの取り付け。
艶消し黒で綺麗に塗ってもらいました(^^)

k100caferacer151.jpg

k100caferacer152.jpg

サイドスタンドの組み立て。
傷のつきやすい部品なのでパウダーコートで塗装。

k100caferacer153.jpg

続いて同じくパウダーコートで塗装したナンバーステー、テールランプを取り付け。

k100caferacer154.jpg

リアウインカーはネオファクトリー製のマイクロバレットウインカー。
もちろん車検対応品です。
ケラーマンほどではないですが、とても小さいので目立たない作りです。

k100caferacer155.jpg

続いてバックステップの取り付け。

k100caferacer171.jpg

無事自立(^^)

k100caferacer156.jpg

続いてフロント回りを組んでいきます。
マスターシリンダーはCBR1000RR(SC59)の純正を使用。もちろん新品です。
ラジアルポンプがかっこいいですね(^^)

k100caferacer157.jpg

レバーはユーカナヤ製の削り出し品。
現代風の見た目がとてもクールです!

k100caferacer158.jpg

お次はハンドルスイッチ。
アルミボディーでとても質感があります。
見た目もシンプルでナイスです!

k100caferacer159.jpg

インジケーターランプはメーターと同じモトガジェット製です。

k100caferacer160.jpg

モトガジェットも磁気センサー式なので、センサーをキャリパー下にステーを作成してマウントしました。

k100caferacer161.jpg

ハンドルスイッチやメーターが変わったのでいつもの配線加工(笑

k100caferacer162.jpg

メーターも無事作動!!!

k100caferacer163.jpg

ヘッドライトも無事点灯♪
LEDでとてもかっこいいです(*´д`*)

k100caferacer164.jpg

ウインカーですが、純正は普通のバルブ式なのでLEDに変更すると機能しません。
リレーもBMWは特殊で、社外品も一般市販されていません。
なので純正のリレーをちょこっと改造します。

k100caferacer165.jpg

ネットでググってるとやり方が掲載されていたので拝借させて頂きました(笑
マイナスドライバーの部分の回路をカットするだけです。

k100caferacer166.jpg

最初、ドリルで軽く穴を掘ったんですが、隣の回路までカットしてしまいゴミと化してしまいました(泣
スペアがあったのでそちらを利用してリトライ。
次はカッターを使って慎重に回路を遮断しました(笑
今度はうまくいって、ちゃんと点滅するようになりました。

そしてフロントのウインカーも取り付け。
メーターと同じくモトガジェット製。
バーエンドミラーはいつものデイトナ製。

どちらもいいお値段がしますが、納得のクオリティーです。
いいものを使用すると安物にはもう戻れません。

k100caferacer167.jpg

お次はオイルの充填。
ミッションオイルとデフオイルに続いてエンジンオイルも入れます。

もちろんフィルター、フィルターカバーのOリング、ドレンワッシャーも交換します。

k100caferacer168.jpg

エンジンはオーバーホールしていないので、おまじないがてらにワコーズのEPSをオイルに混ぜて入れました。

k100caferacer169.jpg

今週の作業はここまで。

まだ届いていない部品だ届けば、さらにサクサク進めていきます。
来月中には車検に通して公道デビューできればいいな~。




スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント