FC2ブログ

記事一覧

ホーネット250 カフェレーサーカスタム Ver3 その8 マフラー、シート、リアフェンダー製作

今回も連日で作業を進めました(^ω^)

ホーネットカフェ112

まずはマフラーの製作から。
エキパイの途中まではノーマルを使用し、その続きはワンオフで製作します。
途中でカットしてそこからエキパイ製作します。
調度いいベントパイプを用意し位置を確認して仮溶接して繋げます。

ホーネットカフェ113

折り返しの部分も予め溶接してセットアップしておきます。
サイレンサーの差し込み系は45mm、エキパイは38mmなのでスプレットパイプを用意してパイプ径を変更します。

ホーネットカフェ114

ホーネットカフェ115

サイレンサーを差し込みます。
調度いい角度で仕上がりました。

ホーネットカフェ116

ホーネットカフェ117

お次はサイレンサーを固定するステーの製作です。
フレーム側の取り付け部に穴を開けてナッターを圧入。

ホーネットカフェ118

鉄板を切り出してステーを製作。
フィッティング!!!

ホーネットカフェ119

後から見るとこんな感じ。

ホーネットカフェ120

この後リジットタイプのリアフェンダーを取り付ける予定ですが、そうなるとフェンダーとステーのクリアランスに
不安が出たため、フレームとステーの間にカラーを挟んでクリアランスを広げました。

ホーネットカフェ121

これで接触することはないでしょう。
カラーとステーを溶接してバラバラにならないように一体化しておきます。

ホーネットカフェ122

これにてマフラーの加工終了です(^ω^)

お次はシートフォームの製作です。

ホーネットカフェ123

前回作っておいたモールを接着剤でくっ付けます。
続いてチップウレタンを切り出していきます。
今までは普通のパン切り包丁でカットしていましたが、今回は電動タイプの包丁を導入!

ホーネットカフェ124

大した値段ではないですが、電動なのでカットが素早く綺麗にカットしてくれます♪
これは買ってよかったです。

ボンドで接着してテープやバッテリーなどで固定。

ホーネットカフェ125

今回シートフォームが薄めなので固めの物を用意しました。
厚さがもう少し欲しかったので10mm厚の物を追加で貼り付け。

ホーネットカフェ126

タンクとシートのラインを出すため、再度厚めのウレタンを張り付け。

ホーネットカフェ127

ボンドが乾いたら段差を慣らしていきます。

ホーネットカフェ128

ホーネットカフェ129

最終仕上げや太ももが当たる部分をえぐって足つきがよくなるように加工してシートの完成。
後日業者に表皮を張ってもらいます。

ホーネットカフェ130

どんどん進めていきます。
お次はリアフェンダーの製作。

今回の車両のデザインはほぼお客様のご指定なので、そのご要望に従って製作します。
デザインはタイヤを覆いかぶせる大きなフェンダーをご希望。

もちろんホーネット用などないため、汎用のスチールフェンダーを加工していきます。

ホーネットカフェ131

主にアメリカンなどで使用される汎用フェンダーを2つ用意。
ホーネットのリアタイヤは幅が太いため、そのままでは入らないために
一つは部品取り用として使用します。

まずはテープでセンターを出します。

ホーネットカフェ132

電ノコでカット!!

ホーネットカフェ133

もう一つの部品取り用の物をカットしてこちらを間に溶接することで幅を広げます。

ホーネットカフェ134

溶接していきます。

ホーネットカフェ135

ホーネットカフェ136

仮溶接完了。

ホーネットカフェ137

歪みなどを取っていったら本溶接。

ホーネットカフェ138

サンダーやペーパーで慣らします。

ホーネットカフェ139

お次は左サイド部分の加工。
元々チェーンの逃げ加工が施されているんですが、ホーネットに使用すると位置が全く違っていて不格好です。
こちらも加工していきます。

ホーネットカフェ140

部品どりに使った余りをカットして再利用します。

ホーネットカフェ141

ドッキング!

ホーネットカフェ142

完成(^ω^)
改めてチェーンの逃げのためカットしました。

ホーネットカフェ144

フェンダーの加工が終わったら取り付け加工をしていきます。
チェーンアジャスターカバーにフェンダーのリア部を固定するようにします。
そのステーの製作。

ホーネットカフェ145

ウエルドオンカラーをフェンダーとステーそれぞれに取り付け。

ホーネットカフェ146

太めの丸棒を曲げ加工を行ってドッキング。

ホーネットカフェ147

リアの次はフロントのマウントステーの製作。

ホーネットカフェ148

スイングアームの穴を開けてねじ山を切ってこちらにボルト止めします。

ホーネットカフェ149

フェンダーまわりはウエルドナットを溶接してイージーに脱着ができるように工夫しています。

ホーネットカフェ150

取り付け完了!!!

ホーネットカフェ151

ホーネットカフェ152

あとはナンバーを取り付けるステーをセットしたらリアフェンダー完成です。
っが今回はここまで。

お次はフロントフェンダーの製作を行っていきます!!!


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント