FC2ブログ

記事一覧

XV750レストアorカスタム その2 カスタム開始

入荷から2週間たちましたが、少しはカスタムが進んだので更新を(´∀`;)
イメージしたものを現物で形にしていくと

「なんか違うような・・・」

ってなったりして、思うように作業が進まない所もあり、難航しています・・・


とりあえずはエンジンのガラガラ音からでも。

セルモーターを取り外すにも結局エンジン左カバーを開けないとだめなので、
とりあえずカバーをめくります。

XV7509.jpg

スターターギアを見てみると?

XV75010.jpg

あらま。摩耗してます。
おそらくこれが原因でしょう。
あいにく、このギアは取り寄せできるので早速注文。
廃盤だったギアは無事でした(゚∀゚)

ただ、摩耗していた部分はセルモーターが回ったときにスライドしてフライホイール裏のギアと
友廻りする構造なんですが、フライホイール側のギアの摩耗を確認するにはフライホイールを取り外さないと
いけません。
手持ちの工具では外せなかったため工具を注文。
近日届くのでこのギアも点検しておきます。
このギアも摩耗していたらフライホイールASSY交換なので
ドウカブジデアリマスヨウニ。

お次はセルモーターを分解して中のギアを確認してみます。

XV75011.jpg

摩耗なし!無事!!
4万円の出費は回避できました(笑



お次は車体のカスタムを。

まずは純正タンク後方の取り付け部分のフレームに溶接されているステーを撤去!

XV75012.jpg

XV75013.jpg

メーターは社外品を取り付けるんですが、トップブリッジに取り付けするのではなく
タンク前方にフレームにステーで取り付けします。
なので、フレームの溶接部分を削って慣らします。

XV75014.jpg

適度なサイズにカットした鉄板に穴を開けて、ナッターを圧入してボルトで固定できるようにして溶接。

XV75015.jpg

メーター取り付けできました(^^)

XV75016.jpg

タンクを取り付けするとこんな感じです。
いい感じでしょ??

XV75017.jpg

タンクはSR400用の社外品ですが、タンク前方のマウント部分がぴったりフィットして、
無加工で取り付けできました♪
楽で何よりです(笑


タンクの次はシート周りの製作ですが、とりあえずシートベースのプレートの原型を厚紙で製作。

XV75019.jpg

シートレールは細めのパイプを曲げて作りますが、今回導入したパイプベンダーで
クニクニと型紙と照らし合わせながら曲げていきます。

XV75018.jpg

とりあえず半分完成。
んで反対側も同じように曲げて作ったものを合わせ部を切り取って溶接。

XV75020.jpg

うまくできました(*´д`*)

XV75021.jpg

溶接した後、最後にシートが途中から上に曲がる感じで作るのでシートレールを上に向いて曲げないといけませんが、
この状態じゃベンダーで曲げれないのでどうしたものかと。。。
知人の工場に鉄骨の階段があるのを思い出して、その階段の隙間を使って、てこの原理で曲げました(笑

XV75022.jpg

何とか曲げれましたw
頭を使えば何とかなるもんです(笑

XV75023.jpg

とりあえずイメージを具体化していきたいので、ステーを使って仮組を

XV75024.jpg

ここでひとまずシートレールを取り付けしましたが、変更があればシートレール先端のステーは
取り外すかもしれないです。

XV75025.jpg

で、型紙で作った物を転写してシートベースプレートを鉄板から切り取ってみて位置合わせ。

XV75026.jpg

全体像

XV75027.jpg

勿論ですが、シートレール先端をボルト1本で止めて組んでいるだけなので、
補強を追加しないといけませんが、イメージはあるのでまた作っていきます。

とりあえず本日はここまで。


シート周りの製作と、ヘッドライトステーの製作と、マフラーの製作等・・・
あっ、シートスポンジも造らないと!


近日やる作業だけでたくさんありますが、頑張って仕上げていきます(・Д・)ノ



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント