FC2ブログ

記事一覧

ホーネット250 カフェレーサーカスタム その4 メーター取り付け、配線加工

今回はフロントカウルの取り付けから、メーターや配線加工をやりました。

とりあえずフロントカウルですが、汎用でステーなどが付属されていないので、ステーから作ります。
とりあえず先日取り付けた5.75インチのLEDヘッドライトに養生テープで固定します。

ホーネット20

仮溶接も行うので、テープで養生します。

ホーネット21

アッパー側のステーは鉄筋をまげてカラーと溶接します。

ホーネット22

ホーネット23

こんな感じ(^^)

ホーネット24

少しやり直ししたのでこの写真とすこーし違いますが、こんな感じでアッパー側のマウントはこれで。
ロアー側はステーを作ってヘッドライトに固定するようにしました。

ホーネット26

そして固定完了(^^)b

ホーネット25

続いてメーターの取り付け。
ステーに穴を開けて、振動対策もかねてグロメットを取り付けます。

ホーネット27

取り付けイメージはこんな感じ。

ホーネット33

配線を繋ぐ前に仮点灯チェックを。

ホーネット34

そして繋いで完成♪

ホーネット35


あっ、フロントのウインカーはバーエンドタイプにしました♪

ホーネット29

ホーネット30


お次はハーネスの加工をしていきます。
フロント側のコネクターはヘッドライトの中に集約されてますが、LEDの小型のものに変更して、
中に入れるスペースが無くなったので、メインフレーム上に集約させるために加工を施していきます。

ホーネット31

ドンドンまとめていきます。

ホーネット32

1日かけて完成。
朝やって、気づいたら夜でした(笑

ホーネット38

スピードメーターはマグネットセンサータイプになったので、センサーを付けるステーも作成。

ホーネット36

そして取り付け。

ホーネット37


色々と機能のあるメーターですが、ガソリン表示、シフトインジケーターはこの車両には作動することができないのでフリーで。
水温警告灯も、ホーネットはランプを点灯させるタイプではなく、メータータイプなので使用できませんでした。

あとは無事点灯確認(^^)

とりあえずフロントはほぼ終わったので、次はタンク本体の加工からリア側の加工に取り掛かります!!!










スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント