FC2ブログ

記事一覧

BMW R100RS スクランブラーカスタム その3 シートレール製作

さて、R100の続きです(^^)
タンクマウントのブッシュが届いたのでマウントする部分の加工をしてタンクのフィッティングは完了です。

zir10041.jpg

続いてはシートレールを。
厚めのステーをアーチ型にして溶接。

zir10042.jpg

シートレールと一緒にフラットフェンダーを取り付ける加工も進めていきます。
加工用の6インチ幅のものをカットして使用します。

zir10043.jpg

シートレールにフェンダーをボルト止めするためのフィッティングを溶接してこんな感じ。

zir10044.jpg

シートレール製作途中ですが、シートベースも進めていきます。
いつもながらFRPで製作します。
ラップでシートレールをぐるぐる巻きにしたらそれが型になります。
今回はちゃんと離型材を塗ってFRPを貼っていきます(笑

zir10045.jpg

乾いたらラップを取り外して確認。

zir10046.jpg

テールライトはリアフレームとシートの間に埋め込み型のテールライトを間にセットして、
シートがテールライトを交わすようにベースをカットして加工します。

zir10047.jpg

シートベースのサイドはスポンジを貼らずそのままレザーを張るので、凸凹している部分をパテで慣らします。
板金用のポリパテではしなったときに割れてしまうので、タルクを樹脂に混ぜて樹脂パテを作ります。

zir10048.jpg

これならシートベースと同じ素材ですし、かなり固いので割れることはありません。

zir10049.jpg

zir10050.jpg

シートベースが終わったら、シートレールの溶接をすべて終わらせてシートレールも完成です。

zir10051.jpg

底板は外せるようにする必要がないので、厚めの鉄板を溶接して強度を出しました。

zir10052.jpg

シートベースも余分な部分をカットしてあとはスポンジをのせます。

zir10053.jpg

zir10054.jpg

スポンジを1枚載せたところで本日終了。

来週も頑張ります!!!






スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント